体験記

継続することに”モチベーションは”必要ない。習慣化を目指そう!

こんにちは milkです。

先日、Googleアドセンスに合格してました。全く気付かなかったわ(笑)

何気なく自分のブログを見てたら変な広告だなぁ…

なんで広告あんの?!ってなって確認してみたという流れです

 

 

三日坊主が得意な僕は今回、珍しく『ブログ』というものを継続できているのです。あまり苦ではなく毎日投稿してます。

内容?小学生並みですみません(笑)

 

まあそんな感じで僕が継続できた理由や調べた結果を書いていきたいと思います。

 

まとめ

手っ取り早く知りたい人のため

  1. 新しい習慣を作りたいなら最初の『無計画』はやめよう自分の予定としっかりマッチした計画を作る
  2. 義務感や強迫観念、その他に「やらなければどうなるか?」を考えて危機感を使う

ごめんなさい、短い言葉でまとめるのは難しいね。

たぶん意味わからないと思いますがこんな感じ

 

モチベーションとは

モチベーションとは

人が何かをするときの動機や目的意識

だそうです。

自分の身の回りで

「最近モチベが上がらないぜ★」

「モチベーション!急!上!昇!!」

なんて言ってる人が居ませんか?あるいは自分自身で言ってるかもしれませんね。僕もそんな感じだったんですが今はそういうモチベーションという言葉には頼ってません。

『三日坊主』の原因は【無計画】にあり?

いろんなことに挑戦してきた僕はとにかく

「思い立ったが吉日だ!それ以外はすべて凶日だぜ!」

 by 美食四天王 トリコ

 

という感じでやってましたまあ基本的には三日坊主というか続いて1週間とかですね。

結局

「今日忙しかったし眠いしなぁ」

「明日今日の分も一緒にやろうっと♪」

もう今書いてて思う。

 

続くわけがない!!

そりゃ学生だろうと社会人だろうと急な用事や残業、それに付き合いもある。

もしかしたら新しいコミュニティも次の日で来たりするかもしれない

 

毎日が完璧に予定通りいくのは稀ですよね。

確かに何か物事を始めるときは思い付きや第三者からのきっかけが多数なのでそこ良いと思います。じゃあ何をするのか

 

計画を立てようぜ!!

計画というのは、

1700 帰宅

1800 夕飯

 

とかそういうのではなく、大きく見積もる

例えば、「今日からジムに通って体作りだ!」

というとき

「月、水、金の三日にして、仕事終わりの1時間だけ。間の日で筋トレのメニューを調べたりしよう。」

「急な残業でいけない日があったら土日で補完しよう」

ぶっちゃけこんな感じで良いですよ!

  • 1週間、できるなら1ヵ月で予定を立てる(1ヵ月は結構ちょくちょく変わると思います)
  • 出来なかった日や時の処置・対策を考えておく(重要)

赤で書きましたが、出来なかったときの処置・対策はかなり重要です。心当たりある人はいると思いますが大体出来なかったその日からズルズルやらなくなって三日坊主になりませんか?

だから処置・対策、そして補完を必ずすることが非常に大切です

 

習慣化すれば苦痛ではない。生活の一部だから

”まばたき”や”睡眠”とまでは行きませんが習慣となると何事も楽ですよね。

思い浮かべて欲しいのが、『通勤』『通学』です。

例えば30分かかる通勤路を電車だろうと、徒歩だろうともしくは車だろうと最初はかなり長く感じませんか?

だが日を追うごとに景色や人の流れに慣れて、同じ30分のはずなのに短く感じてしまうのです。

これが【慣れ】というやつです。

筋トレでは最初 1セットに1時間かかったメニューでも継続していくうちに2セットや新しい効率の良いメニューを閃いたりするのです。

このような感じで継続すると技術と知識がついて慣れていくとあまり苦に感じないのでより習慣化しやすくなります

 

最初は計画をつくって無理やりでもやる若しくは思考停止でもいいですよ。

「昨日もやってるんだ一生懸命がんばろー!」

て気張らなくてもいいですよ

「昨日もやったしとりあえず適当にでもやろうかな」

ぐらいの感覚でもいいですよ

 

 

自分の感情を知り、利用しよう

皆さんはどういったときに

「や、やらなければ!!」

と思いますか?

  • 自分で自分を奮い立たせる義務感
  • 「やらないと○○○○になってしまう」等の強迫観念
  • 「ここまでやったんだからなぁ」というもったいない感

このどれでもいいと思います。

皆さん次第と言いますか、自分でその状況を作るんです

  • 「やらないと○○○○になってしまう」等の強迫観念

というのはあらかじめ計画時に

「やらなかった場合については○○をする」など

自分自身に危機感を抱かせるのです。自分で自分に罰を与えるのが難しいなら第三者を使うといいでしょう。

知り合いや親しい人に言いふらすんです

「俺、昨日からあれ始めたんだよねー」

「絶対にあれを身に付ける!」

など他人言ってしまうとやらなければイケないと思いませんか?プライドのある方なら続けてしまいそうですね。

 

自分の感情、癖を知り自分で利用することで無理やり継続する環境を作ることが可能です

 

 

歯磨きやお風呂を思い出してほしい

皆さん例外はありますが歯磨きは基本的にしますよね。

お風呂入りますよね。

毎日するけど(しない人もいる)そこまで苦痛ではないですよね。

もちろん「めんどくさいなぁ」なんて思っても歯磨きしたり、風呂には入ります。

目指すのはその領域です。

やらなかったら「汗臭いじゃん!」「息臭いじゃん」と思うから風呂に入ったり歯磨きをするように、その思考を新しく習慣化させるものに当てはめれば良いのです。

 

まぁ何はともあれ気張りすぎるとう◯こ漏らしますよ?

適当に行きましょう。

この記事が誰かの役に立てることを祈ってます。

これにて終わります。

へばろ!

 

 

 

 

 

ABOUT ME
milksdf
"元"陸上自衛官のレンジャーを卒業しました。 ゲームが好きなので、その辺りを書いていこうかなと思います。