体験記

最高のBGMが揃ってるゲームをご紹介 ~ゲームジャンル問わず~

こんにちはmilkです。

僕の携帯の着信音が”過ぎ去った時を求めたくなる”BGMなのですが、聞かれた職場の方に「ゲームの音楽が着信音とか恥ずかしくないの?」なんて言われました。

ええ恥ずかしくないですよ^^

好きなものは好きなのだから仕方ないしと思ってますし、それを隠すのも疲れるんでやめてます

しかも時代も進化しているこの世界でゲームに搭載するBGMも結構なクオリティーとなってます。

今回はそんな「BGMが素晴らしい作品をやってみたい」思う方のためにBGMがハイクオリティーばかりのゲームをご紹介します。

神BGMが揃ってるゲーム【3選】

僕の選ぶBGMが最高のゲームはこの3つです。

ゼノブレイド2 (任天堂Switch)

【新品】NSW Xenoblade2(ゼノブレイド2)【送料無料・メール便発送のみ】(着日指定・代金引換発送は出来ません。)

昔からある「ゼノ」シリーズの最新作(2019.04.06現在)である『ゼノブレイド2』をピックアップ!

プレイされた方は皆「BGM」が良いという評価を受けながらも、どの曲が一番なのかを信者同士で争う程のハイクオリティーなBGMが揃ってるゲームです。

ゼノブレイド2 BGM:Counterattack  Xenoblade2 Scene Collection

ゼノブレイド2の数々の名場面で流れる『counterattack(カウンターアタック)』をご紹介します。1位か2位かと言われたら論争が起きるので控えますが、プレイした方なら絶対に神曲と答えてくれるはず。

この曲の良いところは曲名の通り「カウンターアタック」が始まるということ。

劣勢の主人公たちが何とかして勝つために気合をだすところでこの曲が流れます。プレイヤーとしてもかなり力の入るシーンでこの曲が流れるため記憶に鮮明に残ってる人が多いのでしょう。

ゼノブレイド2のこの「counterattack」が皆の記憶に焼き付いているのはこのゲームの演出の上手さにあるのかもしれませんね

 

ちなみにゼノブレイド2のキャラにはこんな感じで可愛いキャラが結構出てきますが決して『萌えゲー』ではありません

マジでデケーww窒息するくらい抱きしめられたい(切実)

 

ペルソナ5 (PS4)

ペルソナ5 新価格版

created by Rinker
¥4,710
(2019/12/06 13:11:49時点 楽天市場調べ-詳細)

先月、完全版である『P5R(ペルソナ5”ロイヤル”)』の発売決定が発表されました。

今回紹介するのは2016.09.15に発売された通常版『ペルソナ5』です

ゲーム全体的に『ジャズ系』で構成されていて落ち着いた印象がありますがペルソナ5の素晴らしいところは”演出”にあります。

毎度ストーリーには定評があるペルソナシリーズですが、今作はまるで映画のワンシーンのように演出が施されています。その演出にちょうど良いスパイスを与えているのがこの曲

Life Will Change

ホントに映画みたいでプレイして最初にこの曲が流れた時は高揚感で心臓がバクバクしました

大多数のプレイヤーからの評価のある『ペルソナ5』はBGMだけではなくシステムやストーリーも良く幅広い年齢層におススメできる作品となってます。

 

ニーアオートマタ (PS4)

NieR:Automata Game of the YoRHa Edition

created by Rinker
¥4,400
(2019/12/06 13:11:49時点 楽天市場調べ-詳細)

最後におススメするケツゲーゲームです。

ゲーム業界で有名になってるのはキャラクターデザインが一番の理由だと思います。もちろん『ヨコオタロウ』氏が手掛ける作品は長年のコアなゲーマー達の心を掴んでいたのですが、本作品が爆発的に有名になったのは紛れもなく”キャラクターデザイン”です。

ですがプレイしてて思ったのは「めちゃくちゃBGMが良い!!」という知性の欠片もない感想が出てくるほどBGMが良い作品です。

中でも一番のお気に入りをご紹介

ニーアオートマタ 『遊園施設』

ステージと音楽のマッチの仕方が素晴らしいです。このステージだけではなくどのステージでもこのマッチの仕方で制作陣の本気具合が伺えます。

 

BGMが素晴らしいと思うということは

上記に挙げた3つの作品は『BGM』が素晴らしいし、それだけで買うのもアリだと僕は思いますがおススメする理由は何も”BGMが良いだけではない”ということ

ストーリーを引き立ててくれるのはゲーム内に存在する『キャラクター』だけではないのです

それはストーリーを飾る演出やBGMの存在も大きいということです。

今回挙げた3つの作品はそのどれもが素晴らしいバランスで成り立っていてBGMだけではなくプレイしてて「楽しい」と思い世界観に引きずり込んでくれるゲーム達です。

もしこの記事を読んでプレイしていただけたら、僕と朝まで作品について熱く語り合いましょう!

これにて終わります

へばろ!

 

ABOUT ME
milksdf
"元"陸上自衛官のレンジャーを卒業しました。 ゲームが好きなので、その辺りを書いていこうかなと思います。